婦人

キャッシングの返済方法は簡単|ピンチの時に頼りになる

金利を考慮して

男の人

返済することを考えて

手持ちの現金不足を補うために、キャッシングをすれば当然、決まった期日までに返済する必要があります。この返済時には、借りた現金プラス所定の金利を支払うのが一般的です。中には、無金利サービスが提供されているキャッシングサービスもあり、これを活用すれば借りた現金のみの返済で済みます。無金利サービスを活用してキャッシングしていない限りは、借りた現金に対して金利がつきます。このキャッシングにつく金利は、キャッシングの返済方法によって差があるので、借りるときは返済方法も一緒に考えて借りましょう。キャッシングの返済方法には、一括返済と分割返済とリボ返済の3つがあり、一括返済は最も一般的でかつ金利も一番安く抑えられます。分割返済は、事前に決まっている回数分を借りた現金と金利を分割で支払っていく返済方法です。つく金利のほうは、支払期間が長いものになると金利の負担が大きくなります。リボ返済は、毎月一定の現金を返済し続ける方法ですが、金利が最も高くなる返済方法です。リボ払いは、月による返済額の変動はない利点があるものの、支払期間がどうしても長期間になりがちです。キャッシングの金利だけを見れば、一括返済が最も安く、分割返済はほどほどで、リボ返済は毎月の支払額は小さいものの長期間にわたる返済になりやすいので金利が自然と最も高くなります。どの返済方法にも、一長一短があるのでどの点を重視するのかによって、返済方法を選ぶといいでしょう。